上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人とは忘れるものです。

多少忘れてもしかたがないのです。

というわけで、大分前に読んだのはこちら。




学園祭前夜 青春ミステリーアンソロジー (MF文庫ダ・ヴィンチ)学園祭前夜 青春ミステリーアンソロジー (MF文庫ダ・ヴィンチ)
(2010/10/25)
ダ・ヴィンチ編集部編

商品詳細を見る






内容(「BOOK」データベースより)

おいしそうな匂いを漂わせる教室、マイクの最終チェックをする舞台裏…。
いつもと違うシチュエーションは、いつしか学校全体を非日常のドキドキで埋め尽くしていく。
年に一度の学園祭、どさくさにまぎれて「告白→彼氏ゲット」も夢じゃない!
でも学校がいつもの顔じゃなくなったとき、“事件”が起きた…。
学園祭を舞台に5人の人気作家が綴る青春ミステリー。





いや、ね。決して面白くないから書くのを忘れてたわけではないんですよ。

次々に本を読みすぎて、てっきりもう書いたかと、、、。

まあ言い訳はこれくらいにして。

いいですね。学園祭。

私は学祭で、大がかりな出し物をしたことがないので、羨ましい。

あっ、そういえば。

中学のとき、縁日的なものを教室でしようとしていたんです。

で、前日準備の時、ビニールプールに水をはって水風船を浮かべてたら、

プールが破れて教室水浸しになったことがあったような。

他の出し物もびしょ濡れだし、その日は結局全員で水拭いてたら、最終下校時刻になって、

間に合うのか不安のまま帰った気がします。

まあ、次の日朝早くから、開店直前まで準備して間に合ったんですけど。

想定外のことが起こって思い出になったので、結果的に良かったんですかね。


話を元に戻します。

この本もアンソロジーなので、もっと長く読みたいと思いましたが、この短さが

さらっとしていて良いのでしょう。

いいですね。アンソロジー。


2012.7.30 読了



クリックしていただけると嬉しいです。
  ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
にほんブログ村


スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    トラックバック

    Trackback URL
    Trackbacks


    最新記事

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。